長生きわんこ>大切なお手入れ

【お手入れは大切】
犬も人間同様に歯磨きをしないと、歯周病にかかりやすくなり、
年をとってから、食事を十分に摂れなくなってしまいます。
また、ブラッシングも普段からしていないと、毛がからみやすく
不潔になり、ひどい場合は皮膚病になってしまいます。

定期的なお手入れは、愛犬の健康で快適な生活のために絶対に必
要なのです。
お手入れをしている時には、体の各部もチェックして病気の早期
発見に努めましょう。
お手入れの開始時期は生後60日頃が最適です。
最初は、お手入れを嫌う犬もいますが、これもしつけの一環とし
て甘やかさずにしつけてください。

また、お手入れの度に犬に話しかけるなどして、犬とのコミュニ
ケーションの機会としましょう。
お手入れは決していやなことではなく、飼い主と触れ合える楽し
い時間、と犬も思うようになります。
そういう意味からも、お手入れはいくらマメにしても、しすぎる
ということはありません。

長生きわんこ

トップページ
もうひとりの家族
わんこの寿命はどれくらい?
寿命の違い
大切なしつけ
しつけは何時から始める?
効果的なしつけの方法とは
しつけに体罰は必要?
スキンシップの重要性
わんこの運動
夏の散歩は要注意
室内飼いわんこの住環境
外飼いわんこの住環境
食べさせてはいけません
食事は何を与えたらよいの?
溺愛が寿命を縮める
肥満大敵
どうする?避妊・去勢手術
わんこの保険ってないの?
春のわんこは活動的
夏のわんこはここに注意
秋のわんこは予防する
冬のわんこはこう守る
大切なお手入れ
わんこのシャンプーとお手入れ
マッサージと爪切り
わんこの歯磨き
わんこのブラッシング
目と耳のお手入れ
わんこがボケた?
飼い主の十戒

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system